【おしらせ】 市の検診(1歳半検診・2歳半検診)保育園・幼稚園・学校検診を受けられたお子様・保護者の皆様へ

都城市姫城町 市役所より車で2分 2017年改装済・キッズスペースありの歯医者です。
診療科目
Courses

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは文字通り歯を白くする治療のことで、歯の黄ばみの原因となる成分を、特殊な薬剤を用いて白く漂白させる事で綺麗にしていきます。タバコのヤニなどに関わらず、歯そのものに沈着している色素に対して効果がありますので、もう取れないと思っていた色味にも効果が得られる可能性が高いです。

オフィスホワイトニングとホームワイトニング

ホワイトニングには手法が大きく2つあります。「オフィスホワイトニング」は歯科医院で行うホワイトニングで、専用の機械を使い光を当て行います。「ホームホワイトニング」は歯科で自分に合ったマウスピースと薬剤を用意してもらい自宅で行うホワイトニングです。それぞれ、患者様の歯の状態を踏まえ最適な方法をご提案させていただきます。
また、2つの方法を並行して行うデュアルホワイトニングにも対応しております。


オフィスホワイトニングの様子

歯医者さんだからできる!本当のホワイトニング!

井上歯科で行うホワイトニングは、厚生労働省で認可されている過酸化水素や過酸化尿素を材料としたホワイトニング材を使用しており、安全性も確認されています。
エステサロンなどでホワイトニングをうたったものや、インターネット上でホワイトニング歯磨きと銘打った歯磨き材がありますが、上記のようなホワイトニング材は使用していませんので、歯の“表面”の汚れを除去するだけで効果的ではありません。
是非当院での本格的なホワイトニングをおススメします。

井上歯科で行うホワイトニングは、端を削ったり色を塗ったりしないで、歯を白くする方法です。

だから安心!あなたも実感してみてください!

価格は下記の通りです。

ホームホワイトニング     18,000円
オフィスホワイトニング     25,000円(※2回分のセット料金)
デュアルホワイトニング     43,000円

オフィスホワイトニングの流れ

(1)ホワイトニングについてのご説明

(2)施術前のクリーニング

ホワイトニング前に歯石とりなどクリーニングを行います。ホワイトニング前の大前提は「歯が綺麗な状態であること」です。

(3)術前の色を確認

ホワイトニング前の歯の色を確認します。

(4)ホワイトニング準備

術前準備をします。
ホワイトニング材が歯ぐきにつかないよう、しっかりとガードします。

(5)ホワイトニング開始

いよいよホワイトニング開始です。
ホワイトニング材を歯に塗り、ライトで光を当てます。
紫外線や熱を抑えた光なので、刺激が少ないのが特長です。
ライトで照射を約7分、それを3回繰り返します。

(6)ホワイトニング終了

照射が終わりましたら、ホワイトニング終了です。
ホワイトニング材を除去し、ガードを外して口をゆすぎます。
ホワイトニング前とどれくらい変わったか確認していただきます。

(7)上記の流れをもう1度行う

ホワイトニングは2回を1セットで行います。3日~1週間の間隔をあけて同じ流れを繰り返します。

ホワイトニングQ&A

ホワイトニングについてのよくある質問にお答えします!

Q. そもそもホワイトニングって何?

A. 「ホワイトニング」はその名の通り、白くすること。
ここでいう「ホワイトニング」は過酸化水素という薬材を使用して、歯の中の着色物質を分解し、歯を白くすることです。
その方法には、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、お家で行う「ホームホワイトニング」があります。

Q. ホワイトニングは安全ですか?

A. 過酸化水素を使用したホワイトニングはアメリカで開発され、長年にわたり使用されてその安全性が証明されています。
またオフィスホワイトニングで使用する「ビヨンドライト」は発熱がなく、紫外線もカットされているので歯に安全です。

Q. どのくらい時間がかかりますか?

A. ビヨンドライトによるホワイトニングの場合、およそ1時間で完了します。ヘアカットやネイルケア、お茶を飲む程度の時間ででき、とても簡単です。

Q. 痛くないですか?

A. ホワイトニング後には、人により「刺激感」が出ます。
これは「過酸化水素」による脱水症状が原因で、歯には問題ないと考えられています。
「刺激感」はその方の”エナメル質の厚さ”により異なりますが、約24時間以内に解消し、元の状態に戻ります。

Q. 歯の白さはどのくらい持続できますか?

A. ホワイトニングの効果が持続する期間は、その方の嗜好、色に対する感覚、歯の構造などによって個人差があります。
髪が伸びてきたら美容院に行くように、「色がついてきたな」と思った時が、次のホワイトニングのタイミングです。

Q. どうして歯に色が付くの?

A.
①生活習慣による着色
食事や嗜好品により着色していきます。
茶渋や赤ワイン、コーヒー、コーラやカレー、たばこなどが、着色の原因になります。

②加齢による変色
年齢を重ねることによって歯の内側にある象牙質の新陳代謝が低下し、徐々に歯の色が濃くなります。

③歯の構造の変化
歯の病気や外傷、薬の副作用(主に抗生物質)で歯の色が変化することがあります。

Q. ホワイトニングの仕組みは?

A. ホワイトニング材に含まれる過酸化水素により、歯を傷つけず、削らずに歯を白くします。


(1)歯の内側に着色物質があり、歯が黄色く見えます。

(2)歯の表面にホワイトニング材を塗り、ライトで照射することによって、ホワイトニング材が歯に浸透し、着色物質を分解します。

(3)着色物質が分解され、白くなります。

少しでも歯の色について悩んだことがある方は…

当院では、「ビヨンド・ホワイトニングシステム」を導入しています。ホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くするのですが、ビヨンドホワイトニングはそれを活性化させる「光」を利用(照射)することで、より精度が高く速やかな施術が可能となっております。
詳しくは、ビヨンド・ホワイトニングシステムの公式ホームページもご覧ください。

ビヨンド・ホワイトニングシステム
公式ホームページはこちら